バイク買取するときのコツ

バイクを売るときには、だれでも高く買い取ってもらいたいのが本音です。
バイク買取業者にバイクを売るときにはいくつかのコツがあります。
まず、バイクを売る前にバイク買取関連のサイトなどを見て、自分のバイクの買取相場価格を調べておくことが重要です。

バイクの買取相場の金額を知っておけば、実際に査定をしてもらったときに提示された金額が相場と比較することができます。



相場よりも安い場合は、ほかの業者に査定を依頼することもできますし、安い金額を提示した業者に買取価格の相場よりも安いのではないかと交渉することもできます。
査定士も商売ですので、相手がバイク買取について無知であれば、相場よりも安い金額を提示することも多いです。

また、査定士に納得できる金額を提示されたら、バイクを即売却する意思があることを強調するのもバイクを高く売るコツになります。
査定士も査定額を知りたいだけの冷やかしのお客に対しては、金額をあまり高く見積もらない傾向があるからです。


また、走行距離やメンテナンスの頻度、バイクの年式などについても詳しく査定士に説明すると、こちらの印象や売りたいという気持ちの本気度が伝わりやすいです。

明日に役立つYahoo!ニュースの情報が詰まったサイトです。

また、251cc以上のバイクを査定してもらうときには、車検証もすぐ提出できるように持参しておきましょう。


事故歴のあるバイクを売るときには、そのことを隠す人が多いですが、この点については正直に話す方がよいです。



バイクは春や夏などのツーリングがしやすい季節に需要が高まりますので、3月から4月ぐらいに売ると高値がつきやすいです。